よもぎ蒸しとYOSAの違い

私はYOSA(ヨサ)のサロンを6年近く経営させていただいております。

 

皆さんから大変よく言われる言葉「YOSA」って、「よもぎ蒸し」のことですよね!

 

確かにYOSAとよもぎ蒸しはと~てもよく似ているんです♪

 

☆共通点
①座浴
②よもぎ(ハーブ・薬草)を使用している
③毒素の排出の促進
④デトックス効果が期待できる
⑤マントを着用

 

☆違う点
①よもぎ蒸し・・・裸で入る
 YOSA・・・ラジウム鉱石が練りこんであるマイナスイオンが大量に放出されるヨサウェアを着用

 

②よもぎ蒸し・・・マントを着用した際に顔が出ている
 YOSA・・・マントは頭からかぶるので、顔をすっぽり包みこんだ形で顔や頭からもしっかり汗を出せる

 

③よもぎ蒸し・・・時間が30~40分程度
 YOSA・・・時間が45~60分程度

 

③よもぎ蒸しに入った方の実際の感想で多い声・・・熱かった・ひりひり痛かった・うちわであおがないと座っていられない
 YOSAに入った方の実際の感想で多い声・・・眠くなるほど気持ちよい・体の芯から温まる・顔にでてくるミストでお肌が潤う

 

④よもぎ蒸し・・・よもぎを主体としたハーブを使用
 YOSA・・・よもぎをはじめ10種類(11種類)の医薬部外品のハーブを使用

 

⑤よもぎ蒸し・・・お土産は特にはない
 YOSA・・・お土産として、10種類のハーブを煎じた液をお持ち帰りいただき、夜、自宅でハーブ風呂に入れる。

 

 

細かくみていくと、ちょっと違いがあることが分かります。

 

「よもぎ蒸し」は、韓国で600年以上昔から行われていた民間療法になりますね。
「YOSA」は、日本産まれで、15年くらい前からよもぎ蒸しをヒントに大阪で始まりました。

 

なんといっても「よもぎ蒸し」も「YOSA」も、デトックス効果が優れていますね♪
老廃物や毒素の排出はもちろん
むくみの改善や
女性特有のホルモンバランスを整える作用も期待できますし、
美肌効果もあるので女性にはもってこいですね。

 

冷え性の方にもお勧めなので、寒い時期には是非しっかり体を温めていただき、快適に過ごしていただけたら嬉しいです。

 

私もYOSAに出会ってからは、殆ど毎日入っており、心も体も健康に保っていただいてます!

 

%e5%a2%97%e6%b0%b8%e3%81%95%e3%82%93%ef%bd%99%ef%bd%8f%ef%bd%93%ef%bd%81